痩せたい ダイエット -

【リバウンド確実】糖質制限ダイエットと炭水化物抜きダイエットでリバウンドした話【体験談】

目次

  1. かなり早めに効果が出るダイエットは要注意!
  2. 糖質制限ダイエットの痩せる仕組み
  3. 糖質制限ダイエットで食べてはいけないもの
  4. 糖質制限ダイエットをすると体調を崩したり寿命が縮まることも
  5. 結果、見事にリバウンド・・・・

かなり早めに効果が出るダイエットは要注意!

糖質制限や炭水化物抜きダイエットはやっちゃダメ!

こんにちは、50代のダイエットを頑張っているミヅキです。更年期障害真っ只中なので、走ったり筋トレしたり…というダイエットはちょっと無理なので、できれば筋トレとかしなくてもいいダイエットがしたいと思い色々調べていたんですが、ちょっと驚愕の事実がありました。

巷で流行っている糖質制限ダイエットや炭水化物抜きダイエットはやってはいけないとのこと。理由は栄養素が偏り体を壊す上に、リバウンドもしやすいから

私は45歳の頃に52kgの体重を半年で47kgにし、5kgのダイエットに成功しました。そのときにやったダイエットの方法は以下の通り。

45歳の頃52kg→47kgになったダイエットの方法
ダイエット中にやったこと
  • お米やパンなどの主食を食べない(炭水化物&糖質制限ダイエット)
  • 甘い飲み物を飲まない(糖質制限ダイエット)
  • 踏み台昇降(有酸素運動)

そう。私がやったのは炭水化物抜きダイエットと糖質制限ダイエットです。10年以上前の事になるので正確には覚えていませんが、当時は朝も昼も夜もお米やパンなど主食になるものは食べずにおかずだけ食べていました


糖質制限ダイエットの痩せる仕組み

糖質制限や炭水化物抜きダイエットはやっちゃダメ!

糖質制限ダイエットをすると、はじめのうちは面白いように体重が落ちていきます。私も1カ月に1kgのペースでドンドン痩せていきました。

糖質制限ダイエットで痩せる仕組みはこうです。

痩せる仕組み
糖質制限ダイエットの場合
  • 糖質は他の栄養素と比べて結びつく水分量が多い(重さが重くなる)
  •  ↓
  • ダイエットをして体重を落としたいので【糖質】を制限をする
  •  ↓
  • 【糖質】が減ると結びつく水分量も減るので体重が減る
  •  ↓
  • ダイエット成功
更にこんな効果も!
運動をプラスすると…
  • 体脂肪を減らしたいので運動やストレッチをする
  •  ↓
  • 体脂肪を減らすためには【糖質】が必要
  •  ↓
  • 日頃の食事で【糖質】を摂取していない場合は【糖質】が不足
  •  ↓
  • 筋肉が分解して【糖質】に変化して必要な【糖質】を補う
  •  ↓
  • 筋肉が減る
  •  ↓
  • 体重が落ちる
  •  ↓
  • ダイエット成功

これだけを見ると、「おお!やっぱり糖質制限ダイエットって凄いじゃん!」と思いますよね。でも、糖質制限ダイエットには大きな落とし穴があります。


糖質制限ダイエットで食べてはいけないもの

糖質制限や炭水化物抜きダイエットはやっちゃダメ!

糖質制限ダイエットや炭水化物抜きダイエットはさっき説明したように、最初は面白いように体重が落ちていきますが、食べてはいけないものがたくさんあります。以下は一例です。

糖質制限ダイエットで食べてはいけないもの
主食の一例
  • 白米
  • パン
  • うどん
  • そば
  • パスタ
  • ラーメン
  • じゃがいも
  • さつまいも

はっきり言って、一般的に考える主食となるものが一切食べられません。副菜(おかず)だけでお腹をいっぱいにするのはかなりたくさんの量のおかずが必要になるので、毎日の献立も大変です。実際、私が糖質制限ダイエットをしているときには毎日何を食べるか?頭を悩ませました。献立に困るだけならまだいいのですが、もっと怖いことが待っていました。


糖質制限ダイエットをすると体調を崩したり寿命が縮まることも

糖質制限や炭水化物抜きダイエットはやっちゃダメ!

ごはん(白米)やパン、麺類、イモ類は主食と言われるだけあり、食事の中でも大きな割合を占める重要な栄養素です。その重要な栄養素を食べられないとどうなるか…栄養がかなり偏り、体調を崩しやすくなります。体調を崩すだけでなく、死亡率が高くなるとの研究結果もでているくらい危険と知り、驚きました。

また、糖質制限ダイエットは体調を崩すことが多くなり、半年以上は続けにくいという結果も出ていると知って更にびっくり。

実は私自身が糖質制限ダイエットを続けられたのも半年だったからです。半年くらいまでは多少上下しながらも毎月順調に体重が落ちていきましたが、5kg減まで来たちょうど半年辺りで体の調子が悪くなる日が増え、フラフラしたり寝込んだり。頻繁に熱も出ました。自分では「更年期障害のせいかな?」と思っていたのですが、今考えると糖質制限ダイエットが原因で栄養不足に陥り、日常生活が送れないほど具合が悪くなったのだと思います。


結果、見事にリバウンド・・・・

糖質制限や炭水化物抜きダイエットはやっちゃダメ!

体調が悪くなると、なんとか元気になろうとその時ばかりはダイエットのことも無視して体力が付きそうなも栄養ドリンクを飲んだり、白米をしっかり食べてカロリーが高そうな食事もします。すると1kgくらいはあっという間に簡単に増えてしまいます。今まで摂取していない不足していた栄養素をしっかりと吸収しようと体が必死になって蓄えようと頑張ります。糖質制限をしていたせいで体が栄養飢餓状態となり、何が何でも栄養をため込もうとストッパーが外れた状態になってしまうので手が付けられません。

もちろん、そこで何とか体重を戻そうと思い、私も頑張ってダイエットを続けようとするのですが、必要な栄養素が足りていないので、体力が追い付かずまたすぐに体調を崩して…の繰り返し。

その結果、せっかくダイエットに成功して47kgになったのに、わずか2年ほどで見事にリバウンド。それもダイエット前よりもさらに太って、53kgになってしまいました(悲)。当時の写真を見てもわかるように、ジーンズのウエスト部分は窪みどころか思いっきりお肉が乗っかっています(汗)。

それからはドンドン体重が増えていくばかりです。結局、私の体重は60kgにまで増えました。ダイエットが成功してからを考えると13kgのリバウンドです。もちろん13kgも増えるまでの間には、これ以上体重が増えないようにと色々頑張りましたが、栄養を欲してストッパーが外れた状態の体に勝てるものはありません。私が間違ったダイエットをしたばかりに、なかなか痩せられない体になってしまったのだと思います。

糖質制限ダイエットや炭水化物抜きダイエットは本当に危険です。一時的に体重は落ちますが。必要な栄養素が足りないため体調を崩しがちになり継続することができません。糖質制限ダイエットや炭水化物ダイエットを一度止めたら、見事なリバウンドが待っています。特に基礎代謝が下がる40代以降の人は気を付けてください。一度リバウンドした体重を減らすのは本当に大変です。

この私の苦い体験談を教訓に、本当にダイエットを成功させたい人はダイエットの方法を間違えないよう注意してください。いくら痩せても頻繁に体調を崩すようでは意味がありません。体に必要な栄養素はしっかりと摂取しながら健康的なダイエットをするようにしましょう。